プロフィール

1973年2月25日生
神奈川県川崎市出身

1988年
松戸東(現松戸国際)高校入学

1991年 
流通経済大学入学

1993年 
若干20歳(はたち)にして、一人暮らしを始めました。
早くして自立した理由は、複雑な家庭環境であったということもあり、そんな
親に頼って生きていくことに違和感を感じたということもあります。
若干20歳にして一人暮らしを始めたことにより、自分のことは自分で解決するという自浄能力が身につきました。

はやい自立の経験が今の行政書士の私の礎となってるとは思います。

2003年1月 
行政書士試験に合格

2006年1月 
行政書士登録

メイン業務
離婚問題、示談書作成、内容証明作成、公正証書作成代行です。

行政書士として

私自身8歳の時に母親と死別し、中学の時両親の再婚という状況に置かれ、「家族」の中でいろいろな経験をしました。辛いことのほうが多かったしにがたくもなりましたが、歯を食いしばり、よろよろしながらも、いろいろな人に支えられながら乗り越えてきた気がします。 
行政書士って表向きは書面作成がメインですが、更に言えば「困ってる人、悩んでる人のためになりれる仕事」だと私は思っています。

家庭の中で色々と経験してきたからこそ、自分本意ではない考え方や、いろいろな角度からアドバイスもできると思います。

淡々と書類作成だけこなす行政書士ではなく、人の気持ちをより理解できる行政書士となれればと思います。
「離婚」「再婚」という問題は、非常にデリケートな問題です。
共に乗り越えていければと思っています。

 

当事務所へ依頼いただければ・・・ 
おかげさまで行政書士を開業してから7年が経過しました。
「行政書士は食えない」と言われたり、行政書士事業の結構厳しい現実をよく耳にしたりします。

その中で行政書士として7年間続けられたことを感謝するとともに、7年間約400人以上の人の話を聞き書面作成を扱ってきた経験が何よりの自信です。


ぜひともお任せください。

 

生涯の夢
60過ぎまで行政書士を続けること。

 
主な所属団体
日本行政書士会連合会会員(会員番号06100027)
松戸商工会議所会員